買取サービス

学参プラザの口コミ評判は?「ウザイ」「怪しい」「違法」の声が多数・・?

投稿日:

こんにちは!はむ(@hamssetuyaku)です!

学校でつかった参考書や専門書の買取をしてくれる「学参プラザ」。

しかし調べてみると「ウザイ」、「怪しい」、「違法」などの声を見かけることも・・。

今回はそんな学参プラザを徹底調査。

特徴や実際に使った人の評判、申込手順もまとめてみました!

学参プラザとは?

まずは学参プラザについて。

学参プラザは「株式会社ブックストリーム」が運営しているサービスで、参考書や専門書の中でも受験関連の本の買取に力を入れています。

会社概要は下記の通り

運営会社 株式会社ブックスドリーム
本社所在地 541-0056 大阪市中央区久太郎町3-2-11船場エクセルビル船場エクセルビル302
代表電話番号06-6210-1675
古物商許可証番号 大阪府公安委員会許可 第621060131046号

大阪に本社があるようです。

また、ブックストリームは他にも「専門書アカデミー」や「メディカルマイスター」といった買取サービスを運営しており、さまざまなジャンルの書籍を買取しています。

学参プラザに買取依頼できるもの、できないものは?

学参プラザに買取依頼ができるもの

続いて学参プラザに買取を依頼できる書籍ですが、下記のようになっています。

  • 大学受験の参考書・問題集 全般
  • 赤本・青本・緑本
  • 東大・京大・難関国立大学・私立大学の大学別模試問題集
  • 大学への数学・蛍雪時代などの受験雑誌
  • エール出版合格作戦シリーズ・各種勉強法本
  • センター試験の過去問・センター試験対策の問題集・模試問題集など
  • 英和辞典、国語辞典、漢和辞典、古語辞典など

基本的には問題集や赤本といった受験に関するものの買取に力を入れているようです。

では、買取できない書籍はどのようなものになるのでしょうか?

学参プラザに買取依頼ができないもの

  • 書き込み(線引きや問題番号へのチェック、鉛筆でのものなど全ての様態のもの)が全体にわたっているもの、書き込みの多い書籍
    ※多少の書き込みであれば程度に応じて買取可(減額あり)
  • 使用感や汚れ・傷み・曲がり癖が大きいもの
  • 付属CD・冊子・解答用紙など付属品が欠品したもの
    ※カバーや箱を紛失したものは買取可(減額あり)
  • 百科事典
  • 小・中・高の教科書(大学の教科書や専門書は買取可)
  • 学校のノートやプリント

書き込みに関しては、多少のものであれば買取可能とのこと。しかし、全体に書き込みがされていたりすると受付してもらえないようです。

また、小・中・高の教科書は受付不可となっておりますので注意しましょう。

学参プラザを利用する際のメリット

ここでは学参プラザを利用するメリットについて説明します。

学参プラザのメリットは大きく分けて4つあり、下記のようになっています。

  • 発行後1年以内のものは価格保証がある
  • 送料や手数料が無料になる
  • 買取ジャンルが幅広い
  • 買取金額が高い

それぞれ説明していきます。

発行後1年以内のものは価格保証がある

まず、学参プラザには発行後1年以内の書籍に買取価格の保証が付いており、定価の15%~30%以上の金額で買取をしてもらえます。

買取金額に保証が付いていれば、ある程度安心して買取に出すことができますね。

ただ本の状態であったり、書籍によっては対象とならない可能性もあるので、気になる場合は一度問い合わせをしてみましょう。

送料や手数料が無料になることがある

学参プラザは書籍を10冊以上送ることで送料が無料になります。

また、発送の際のダンボール代も無料でもらうことができるので、一度になるべく多くの本を送った方が得です。

買取ジャンルが幅広い

3つ目は、買取ジャンルの幅が広いということです。

さきほど説明した通り、受験の参考書、赤本に加え英和辞典等も買い取ってもらえるなど、買取できるものが多いです。

また、学参プラザでは指定された学校のノートやプリントも買取してもらえるので、当てはまる人は買取に出してみましょう。

買取金額が高い

定期的なキャンペーンの開催や価格保証のある学参プラザは、買取の価格が他社に比べて若干高めです。

買取に出す際に最も重要ともいえるのが価格になりますので、金額が高めなのはありがたいです。

記事後半でも紹介していますが、学参プラザは買取金額アップのキャンペーンを開催している時が申込のチャンス

開催している時にはすぐに申込をしましょう。

学参プラザを利用する際のデメリット

学参プラザを利用する上でのデメリットは、買取をキャンセルした時などの返送料は自己負担となってしまう点です。

査定の結果に満足できず返却してもらうこと自体はできるのですが、その場合は余計なお金がかかってしまうことだけは把握しておきましょう。

学参プラザの評判口コミは?

学参プラザの内容や特徴が分かってきたところで、学参プラザを実際に使った人の口コミを見ていきましょう。

学参プラザの良い口コミ、悪い口コミをそれぞれ分けて紹介します。

学参プラザの良い口コミ評判

 

良い口コミ評判から分かること

良い口コミ評判を見てみると、買取金額が思ったより高めであり満足した、という声が多かったです。

中には全部で1万円を超える価格での買取もあり、高額買取に力を入れていることは本当のようです。

売れなかった本はそのまま処分してくれたり、10冊以上送ると送料無料な点も人気の理由になっています。

学参プラザの悪い口コミ評判

悪い口コミ評判から分かること

続いて悪い口コミ評判ですが、良い口コミとは逆に買取金額が低いという声も。

査定に時間がかなりかかった人もおり、送る書籍の状態や対応するスタッフによって若干変わってきてしまうこともあるようです。

返送料はかかってしまいますが、買取金額に納得がいかない場合はキャンセルするのもありです。

学参プラザの最新クーポンやキャンペーンは?

ではここで、学参プラザの現在開催中のキャンペーンを紹介していきます!

買取に出すのであればキャンペーン中の方がはるかにお得なので、機会を逃さないようにしましょう。

買取価格最大40%アッププログラム

現在開催されているキャンペーンは、買取価格がなんと最大40%も上がるキャンペーンです。

元々行われていた買取価格25%アップのキャンペーンに更に10%アップの追加と、手続きを自動集荷を利用すると買取価格が10%アップする内容が加わっています。

創業10周年記念として開催されており、期間は5月6日までとなっていますので、売るものが決まっている人は早めに申込をしてしまいましょう。

学参プラザの申込手順

ここでは学参プラザに買取申込をする際の手順をお伝えします。

1、申込

まず申込は学参プラザの公式ホームページから。

 

ホームページトップの赤いボタン「買取申込」を押してお進みます。

集荷に関することや個人情報、査定の自動承認の可否、買取金額の支払い方法などを入力していきます。

2、発送

申込後に届くメールから発送方法の案内を確認し発送へ。

申込時に自動集荷を選択した場合は自宅に来たスタッフに品物を渡し、選択していない場合は郵便局のゆうパックか佐川郵便で送ります。

また、送るダンボールが5箱以上ある場合はヤマト便も選ぶことが可能です。

3、査定・入金

申込の際に査定自動承認を選択している場合は、発送した書籍が到着した翌日から3営業日以内に買取金額の支払いがされます。

また、通常の査定の場合は7~10日以内に査定結果が届くので、価格に了承後した後口座に振り込みが行われます。

あとは実際に振り込まれた買取金額を確認し終了です。

まとめ

学参プラザについて、いかがでしたでしょうか?

一通りの情報を調べてみましたが、悪い口コミはどうしてもあるものの、違法やウザイといった声はあまり見かけられませんでした

学参プラザでは最新のテキストはより高額で買取してもらえますので、使わなくなった本はなるべく早めに買取に出しましょう!

-買取サービス
-, ,

Copyright© Book Uru(ブックウル) , 2020 All Rights Reserved.