電子書籍

hontoの評判・口コミは悪い?特徴やサービス内容をまとめてみた!

投稿日:

本好きの皆さんお元気でしょうか?本好きライターのはむ(@hamsetuyaku)です!

今回の記事は書籍の通販サイト「honto」について!

  • hontoってどんなサービス?
  • hontoの口コミ評判は?
  • hontoはどんな人にオススメなの?

といった疑問について解説していきますので、是非最後まで目を通してみて下さい!

hontoとは?

まずhontoとは?という方向けにサービスの説明から。

hontoは電子書籍と紙本のどちらも購入できる「ハイブリット型総合書店」として知られており、主に書籍の販売を行っているサービスです。

hontoの運営を行っているのは、大手総合印刷会社「大日本印刷株式会社」。

会社概要は下記の通り。

運営会社大日本印刷株式会社
本社所在地東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号
設立日1894(明治27)年1月19日(登記)
代表取締役社長北島 義斉
資本金1,144億6,400万円(2018年3月31日現在)

また、hontoは実際の大型リアル書店である丸善、ジュンク堂、文教堂などと提携をしており、ネットと実店舗で様々なサービスを共有するお店でもあります。

上記のような安心の規模とこれから説明していく特徴、高い評判から会員数は400万人以上

まさに電子書籍と紙本の超大型サービスとなっています。

hontoの特徴は?

電子書籍、紙本の大手となるhontoですが、その大きな特徴は、

  • 大手リアル書店と連携している
  • 電子書籍と紙本の購入で更にお得になる
  • 本のプロが自分に合った本を紹介してくれる

この3点となっています。

大手リアル書店と連携している

まずはリアル書店と提携している点。

honotoは全国の丸善、ジュンク堂、文教堂、啓林堂などといった実店舗の存在するお店と多数提携しており、貯めたポイントを共有できるようになっています。

hontoで貯めたポイントを提携している実店舗でも使えますし、実店舗で貯めたポイントはhontoで使えるので、どちらも利用している方にはなおさらお得となっています。

電子書籍と紙本の購入で更にお得になる

電子書籍と紙本を扱うhontoですが、電子書籍と紙本の両方を購入することでかなりお得になるサービスがあります。

そのサービスとは「読割50」と呼ばれるもので、対象の紙本を購入した後に同じタイトルの電子書籍を購入すると半額で買うことができます

紙本を持っていても持ち運び用に電子書籍版も欲しい・・という場合など、用途によって使い分けたいことは多々あると思いますので、両方持っておきたいひとには便利なサービスです。

本のプロが自分にあった本を紹介してくれる

hontoの面白い機能として、「ブックツリー」と呼ばれるものがあります。

これは本の専門家である「ブックキュレーター」と呼ばれる人が、自分に合った本を紹介してくれるサービスで、過去に購入した本や閲覧の履歴に合わせて本を提案してくれます。

こんな本あったんだ!というような本が見つかることもあり、本を探すのが楽しくなります。

hontoの口コミ・評判は?

ここではhontoを実際に使った方の評判をまとめてみました。いったいどのような口コミがあるのでしょうか?

まずは悪い口コミから。

hontoの悪い評判口コミ

 

hontoの悪い口コミ評判からわかること

hontoの悪い口コミ評判を見てみると、アプリの使い勝手があまり良くないというものが多かったです。

スマホでの操作が当たり前となっている今、アプリが操作しにくかったりするのはあまり嬉しくない点です・・。

その他としてはサービス内容自体は良いとの声が多く、あまり悪い評判は見かけませんでした。

私としてはアプリもそこまで使いにくいと感じたことはありませんが、あまりに使いずらいのであればPCで操作したりするようにしましょう。

hontoの良い評判口コミ

hontoの良い評判口コミから分かること

良い口コミは多々見つかりましたが、中でも多かったのが、

  • キャンペーンで安く本を購入できた
  • 発送が早くて助かった
  • 他店で品切れ中の商品も在庫があった

といったものです。

hontoは電子書籍で特に頻繁にキャンペーンを開催しているので、開催時期に合わせて購入すれば通常より安く書籍を購入することが可能です。

また、在庫が豊富であり他店で品切れの本も在庫があったり、配達が早いといった声も多数見かけられました。

本が電子書籍、紙本の両方にかなりの力を入れているhontoなだけあり、サービスの質はかなり高めと言えそうです。

hontoはこんな人におススメ!

ここまで特徴や評判について解説してきましたが、hontoのサービスは主に下記のような方にオススメです。

紙本と電子書籍の両方を購入したい人

まずは紙本と電子書籍の両方とも購入することがある方です。

どちらか一方でももちろんお得なのですが、金額が半額となる「読割50」など両方を使っている人への特典が大きいので、電子書籍と紙本を一緒に楽しみたい!という方に良いでしょう。

リアル書店とhontoの両方を使う人

hontoはジュンク堂、丸善、文教堂などの店舗と連携をしているため、hontoとリアル書店で貯まったポイントを共有できます。

ちなみにこのポイントはhontoで買い物をした場合は100円につき1ポイント、実店舗は200円につき1ポイントたまり、毎月のキャンペーン等でも貯まったりします。

また、「電子書籍」「紙の本のネット通販」「リアル書店」のうち2種類以上の利用で翌月のポイントが2倍、3種類の利用でポイントが4倍になったりもするので、うまく使い分けるほどお得になっていきます。

品揃えの多いお店を利用したい人

評判にもあったように、hontoは本の品揃えがかなり豊富。

その数は何と70万冊以上となっており、他のお店に在庫がない書籍でも手に入ったりとかなり便利です。

他店を見て納得のいく品揃えではなかった場合は、一度hontoを利用してみましょう。

現在hontoは新規会員登録でクーポンがもらえる!

現在hontoはキャンペーンを行っており、新規で会員登録をすると電子書籍が30%OFFとなるクーポンを配布しています。

このクーポンは一回の注文の合計金額から割り引かれますが、注文点数にはなんと制限なし。割引上限は5000円となっていますが、かなりお得なクーポンとなっています。

hontoは会員登録しておくだけなら会費無料で利用できるので、今のうちに登録だけでもしてしまいましょう。

まとめ

hontoは本を読む人にとって素敵なサービスが詰まっており、非常に使い勝手の良いサービス。

本の品揃えも豊富で、割引も頻繁にされているので、読書をする人にとってはありがたい限りです。

購入したい本がある!という方は、これを機にぜひhontoを使ってみて下さいね!

-電子書籍
-,

Copyright© Book Uru(ブックウル) , 2020 All Rights Reserved.