コラム

お風呂で読書を楽しもう!お風呂で本を読む方法をご紹介!

投稿日:3月 29, 2020 更新日:

こんにちは!読書ライターのはむ(@hamsetuyaku)です!

みなさん、お風呂にゆっくり使っている時間、何をしていますか?

音楽を聴いたり、歌をうたったり・・なんて人は良く聞きますが・・。

実は皆さんの大好きな読書も、お風呂ですることは可能なのです。

今回の記事はお風呂読書のメリット、お風呂読書のオススメグッズなどを紹介していきます!

お風呂で読書をするメリットは?

まずはお風呂読書のメリットについて。

筆者が考えるお風呂読書のメリットは3つあり、

  • 時間を有効活用できる
  • 健康に良い
  • リラックスし、体の疲れを癒せる

というものです。それぞれ説明していきます。

お風呂読書のメリット1、時間を有効活用できる

まずは、時間を有効活用できるという点から。

お風呂の中で湯舟につかるのは気持ちいいですが、つかっている時間は何もすることができないからシャワーだけにしてしまう。という人も多いのではないでしょうか?

お風呂で読書をすることで湯舟につかりながら知識や教養を学んだりすることができるので、湯舟につかっている時間を有意義に使えるようになります。

お風呂読書のメリット2、健康に良い

お風呂の読書は健康状態にも良い影響を与えます。

お風呂で読書に集中しお風呂につかる時間も長くなると、血行がよくなり美肌効果やダイエットにもつながってきます。

ただ、あまり長く入りすぎると危険なので、自分の身体を考えながら適度に行いましょう。

お風呂読書のメリット3、リラックスし、体の疲れを癒せる

3つ目のメリットは、体の疲れを癒し、リラックスができるという点です。

お風呂は誰にも邪魔されない空間なので、ホッと一息つける場所。そこで自分の好きな本を読みながら自分の世界に浸れることは、日ごろのストレスから解放される良い時間です。

半身浴をしながらでもかなりリラックスできるので、心が落ち着きますよ!

お風呂の読書で注意するべき点

お風呂の読書で注意すべき最大の点は、本を濡らさないようにすることです。

せっかくお金をかけて買ったのに・・という部分もそうですが、本には一冊一冊に思い入れがあるもの。

自分自身で工夫し気を付けることももちろんですが、次の項目ではそんな本の水濡れを防ぎつつ、お風呂読書を快適にできるグッズを紹介していきます。

お風呂読書の不安を解消できるおすすめグッズ!

お風呂読書のおすすめグッズ1、Softmate バスタブトレー

まずはお風呂で本を置きながら読書ができるバスタブトレーです。

こちらのバスタブトレーは浴槽の幅に合わせて長さを調節できるため、自宅のお風呂に合わせて使うことができます。

また、本以外にも飲み物なども置けるので、お風呂でのリラックスに最適です。

お風呂読書のおすすめグッズ2、丸隆 防水ブックカバー 

こちらの防水ブックカバーは、大切な本を濡らさないために活躍してくれます。

お風呂の中だと湯に直接つけなくても、水滴や手に付いた水が本についてしまうもの。

少しでも本を濡らしたくない!という人は念のため使っておきましょう。

お風呂読書のおすすめグッズ3、完全防水ブックケース 

こちらはブックカバーではなくブックケース。ケースの中に本を入れてファスナーを閉めれば、本を水分から守ってくれます。

このブックケースの便利な点は、下部に付いている指サックのような部分に指を入れることで、本を濡らさずページがめくれる点。

お風呂読書の為に作られたユニークなグッズです。

お風呂読書のおすすめグッズ4、お風呂用メガネ

普段メガネやコンタクトをつけている、という方がお風呂に入ると不便なのが目が見えずらくなってしまうことです。

メガネをかけてお風呂に入ろうものなら急激にレンズは曇ってしまい読書どころではなくなってしまいます・・。

このメガネはお風呂用に作られていますので、防曇加工がされており安心です。

お風呂読書のおすすめグッズ5、Yaufey お風呂 まくら バスピロー

さぁお風呂読書をするぞ!となった時、枕なんてあったらもう最高ですね。

硬い浴槽に頭を乗せて読書は疲れてしまいます。

このバスピローはお風呂用の枕となっており、ふわふわとした柔らかさに加え裏面には吸盤が付いているので、位置のズレも気にせず使用できます。

お風呂読書のおすすめグッズ6、Kindle Paperwhite 防水機能搭載

ご存知の方も多いかもしれませんが、電子書籍を読めるKindle Paperwhiteはお風呂読書にも向いています。

Kindle Paperwhiteには防水機能が付いており、多少の水滴なら問題なく使用することができます。

読書は紙の本が良い!という方も一台持っておくと便利です。

お風呂読書のおすすめグッズ7、 お風呂に浮くブックスタンド

最後はお風呂に浮かせることができるブックスタンドです。

お風呂にぷかぷかと浮かべることができ、本やスマホを置くことができます。

バスタブトレーに比べて値段も安価となっています。

自分でできるお風呂読書の裏技

お風呂グッズを使うことも大変便利ではありますが、実はジップロックのようなチャック付きビニールと消しゴムがあればお風呂で読書ができてしまいます。

方法は、本と消しゴムをチャック付きのビニールにいれて閉じるだけ。これだけで水分が入ることを防げますし、消しゴムを使えば難なくページをめくることができてしまいます。

こんな感じです。あとはチャックを閉めて、お風呂に持っていくだけ。

めくる時は消しゴムを使います。(消しゴムがないとめくるのはかなりの難しさです)

最初はページをめくりずらいかもしれませんが、次第に慣れてきます。

ちなみに、消しゴムは多少使って角が丸くなっているものの方がページをめくりやすいです!

まとめ

お風呂の読書はいざ始めてみると、あまりの楽しさにもう抜け出せなくなります。笑

気になる方は、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

-コラム
-,

Copyright© Book Uru(ブックウル) , 2020 All Rights Reserved.